リブロ福岡天神店跡地に「文喫」がオープン!気になる使い方と求人情報を紹介!

文喫福岡リブロ2021年3月

入場料のある本屋「文喫」が岩田屋本店にオープン

入場料は平日1,650円、土日祝日1,980円で、小中学生は全日550円(いずれも税込価格。未就学児無料)。世の中に入場料が掛かる本屋なんて存在するのか・・・それも結構高いし。もちろん本を買うのは有料です。

誰がそんな景気のいい話を、と思っていたら先行してオープンしている六本木では・・・

なるほど・・・本を好きなだけ読めるだけでなく仕事場として使えるのであれば1日1,650円でも元は取れそうですね。

店長お勧めのまさか!の使い方を紹介

六本木店の店長である伊藤さんはこのように語っています。

来店客の目線で同店を見たときに、「本と人が1対1で向き合える時間と環境が整っている」と感じたそうです。「大人になると、本を読む時間や環境を整えることが難しくなりますが、ここだったら何時間でも本を読んでいられるなという印象を受けました」

はい、本を読むことが大好きな人にはとてもお勧めの場所と言えそうですね!さらにおすすめの使い方としてこんなことも。

「横の机に自分のキャパシティを超える本を積んで、夕方から読んでいたら、いつの間にかうつらうつら寝てしまった。閉店時間になって、“お客様、時間ですよ”と声をかけられて目を覚ます。これってすごく幸せな時間だと思いませんか?」

店長自らがとても自由な文喫との向き合い方を語っているので、そんな肩ひじ張らずに楽しめる場所になりそう。

文喫店舗情報はこちら

「文喫 福岡天神」店舗概要

・オープン:2021年3月31日(水)
・所在地:〒810-8680 福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 本館7F
・営業時間 10:00~20:00(L.O.19:30)
・席数:150席
・入場料(税込):平日1,650円、土日祝1,980円/小・中学生は全日550円/未就学児無料

求人情報をチェック

★文喫 天神

時給:900円

交通費:規定支給

仕事内容:「本当の出会いから知識・アイデアに結び付くまで」をテーマにした本屋です。本が好きな人のみならず、まだ本が身近でない人と本との関係づくりを試みます。また、文喫では本をくつろいで選んで頂けるよう、喫茶室を併設しています。飲食店経験者、また喫茶やカフェに興味がある方、ゆっくりと時間が流れる環境で仕事をしてみませんか?

応募はこちらから

文喫公式サイト

 

error: