2019年開業!川崎ゼロゲートのテナント&アルバイト求人情報

川崎ゼロゲートが2019年に開業!

パルコは4月9日、2019年初秋をめどに、川崎市に新たな商業施設「川崎ゼロゲート(仮称)」をオープンすると発表しました。JR川崎駅前の「大通り」「新川通り」「チッタ通り」に面するエリアに建設中のビルを1棟借りする模様です。同ビルは地上2階建て。敷地面積は約2300平方メートル、延べ床面積は3400平方メートル。ビルの外壁に計約100メートルのガラスを配置し、ガラス張りにすることで、各テナントの視認性を高める現代的なモールになります。

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町1番1

気になるテナント情報をチェック

パルコが運営する、ということですからアパレルを中心としたカフェ、レストランが出店することが予想されます。また、川崎駅東口にはセレクトショップの出店が少ないことからユナイテッドアローズやビームスなどの出店も有力かな、と個人的には思います。

また、巷の噂では神奈川県で求人を出していた、という理由からApple Storeがラゾーナ川崎屋や今回建設されるゼロゲートに出店するのでは、とか。個人的に神奈川県に出店するなら横浜が先な印象ですし、ゼロゲートが2019年秋に開業にもかかわらず2018年秋に募集、というのもちょっと時間が空きすぎていると思います。向かいはパチンコ屋で決して雰囲気が良い場所ではないです。わざわざそんな場所にお店出すかな・・?

また、ラゾーナ川崎・・・・同じモール内にビックカメラがあります。拡販を狙うのであればわざわざ出店する必要ないでしょう。客層もファミリーが中心です。そういった意味でもアップルストアは川崎にはできないと思いますよ!出すなら2019年4月開業の横浜ハンマーヘッドプロジェクトとか・・海沿いのお店が希望です!

アルバイト求人情報をチェック

現在調査中です。判明次第、こちらのサイトで紹介いたします。







関連コンテンツ



error: