HARUMI FLAG(晴海フラッグ)のアルバイト求人情報

新しい商業施設が晴海にオープン

「東京 2020 オリンピック・パラリンピック」の後、東京・晴海に建設中の選手村がマンションや商業施設などで構成される巨大な街「HARUMI FLAG」に。2018年10月31日(水)、「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」発表会にて開発コンセプト・ビジョン・名称が明らかになり、開催後にマンションとして住めるようになる! しかも技術の粋を尽くした巨大な街になるという。その名も「HARUMI FLAG」。広大な土地に5つの街区で構成され、5632戸の分譲住宅・賃貸住宅と商業施設の合計で24棟が建築されるほか、保育施設、介護住宅などを整備。人口約12000人になる予定とのこと。かなりの大型プロジェクトになりそうです。また、官民が一体となって創出した直径約100mもの拠点空間である中央広場や、分譲街区に共用室などを設置し、住民の交流を生み、生活を豊かにする工夫も施します。

気になるテナント情報をチェック

テナントにはスーパーの他、生活利便施設を誘致予定。人々が笑顔で行き交い、街全体に刺激と活気をもたらす商業施設を目指すとのこと!詳細は現在調査中です。判明次第、こちらに掲載いたします。

error: Content is protected !!