2019年冬開業!イオンタウン稲城長沼のテナント&アルバイト求人

稲城長沼に新しい商業施設がオープン

2019年冬にJR南武線稲城長沼駅から徒歩5分、東長沼にイオンタウンが開発する新しい複合商業施設「稲城長沼商業施設計画」の全貌がようやく明らかになりました!

商業施設名は「イオンタウン稲城長沼」で決定。場所は「東京都稲城市東長沼1212」になります。すでに入居テナントは決定しているようで、スーパーマーケットのピーコックストアを中心に、家電量販店、専門店、医療クリニック、調剤薬局など合計12店舗が入居します。

稲城長沼駅から出てすぐにイオン・ダイエー系列の「グルメシティ稲城店」がありますが、この新設商業施設とは逆の方向になります。

駐車業は165台とそこそこの規模になりそうです。医療クリニックは2つが予定されているとか。付近に大型の商業施設は見当たらないことから、この複合商業施設が完成することで街が活性化されることが期待できます。

建設予定地をチェック

JR南武線「稲城長沼駅」から東へ徒歩約5分の場所に位置し、川崎街道(都道9号線)にも面しています。近くにセブンイレブンがありますね。

気になるテナント情報をチェック

スーパーマーケット(ピーコックストア)と電気店、専門店、医療モール、調剤薬局ということはわかっていますが具体的な店名まではわかっておりません。情報がわかり次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

スーパーはイオン系列のピーコックでしたね。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表されている情報はありません。情報がわかり次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: