2019年8月開業!気仙沼スローストリートのテナント&アルバイト求人情報

宮城県気仙沼市に新しい商業施設がオープン

東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の内湾地区で、新しい商業施設「気仙沼スローストリート」が2019年3月に着工したことが明らかになりました。2019年8月中旬の開店を目指すとのことです。
商業施設は木造平屋で床面積820平方メートル。気仙沼市南町に出店します。市内の仮設商店街で営業していたラーメン店や被災した居酒屋など9店が入る予定です。その他に3店舗が入居できるスペースがあり、賑わい次第ではさらならテナントの追加が期待できます。また2019年10月には鮮魚店などが入る「気仙沼スローフードマーケット」が開店することも発表されています。

立地をチェック

気になるテナント情報をチェック

ラーメン店、居酒屋、鮮魚店が予定されています。詳細が判明次第。こちらのサイトでも紹介させていただきます。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表されている情報はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: