2020年2月開業!古町ルフルのテナント&アルバイト求人情報

新潟市中央区に新しい商業施設がオープン!

新潟市中央区古町の旧大和新潟店跡地(2010年閉店)で建設中の再開発ビルの名称が「古町ルフル」に決定したことが明らかになりました!「ルフル」はフランス語の「ルネサンス」(再生、復興)と「古町・ふるさと」を組み合わせた造語。英語の「再び(Re)」「いっぱい(Full)」という意味も重ね合わせ、「古町が再び人でいっぱいの町になるように」と期待が込められています。

ビルは地上12階建て、延べ床面積約3万3千平方メートル。3~6階に新潟市の市役所機能が一部移転、開志専門職大学(仮称)や県信用保証協会、銀行などのほか、1、2階には商業テナントも入居が予定されています。なお施設は2020年2月末の完成を目指しています。

近隣では新潟三越が20年3月に閉店する予定です。古町地区の新たな中心施設として期待がかります。

立地をチェック

新潟市古町地区の大和百貨店跡地になります。

気になるテナント情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: