【四谷第三小学校跡地】コモレ四ッ谷が2019年末に開業!テナント&アルバイト求人情報

四ツ谷駅前に新しい商業施設がオープン

四谷駅前再開発事業として2016年9月に工事を開始した四ツ谷駅前の商業施設。公務員宿舎と四谷第三小学校の跡地を組み合わせ、再開発した大型施設の名称が「コモレ四ツ谷」に決定し、2019年末に開業することが明らかになりました。※完成は2019年10月下旬に完成を予定。

名称の「コモレ」は「人とつながり、街とつながり、いつでも憩いとにぎわいで溢れる施設に成長させたい」というコンセプトに、「木漏れ日」+「COMMON(共同、共通)=つながり」による造語で、「CO・MO・RE(コモレ)」にしたということです。

施設は地上31階建て(高さ約145m)のオフィス用途の「YOTSUYA TOWER(四ツ谷タワー)」と商業用途の「CO・MO・RE Mall(コモレモール)※オフィス棟の低層部分」、コモレビの広場、出迎えの広場、住宅(60戸)などで構成されます。

約5年間にわたり建設をしていた同施設。四ツ谷駅の新たなランドマークが誕生ということになりますね。URと三菱地所がタッグを組んだ施設。マンションの値段は果たしていくらに・・・?

立地をチェック

東京都新宿区四谷一丁目50番地になります。

気になるテナント情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: