2025年5月開業!伊勢丹相模原店跡地・商業施設のテナント&アルバイト求人情報

伊勢丹相模原店の跡地に商業施設がオープン

2019年9月に惜しまれながら閉店した相模原市南区相模大野の伊勢丹相模原店。2020年3月26日~2021年12月15日の約2年間で解体工事が行われています。

この伊勢丹相模原店跡地と建物について、不動産大手の野村不動産が三越伊勢丹と売買契約を結び、新しいタワーマンションと商業施設がオープンすることが明らかになりました。

商業施設は45階建ての高層施設。大部分がマンションで、一部店舗が入る複合施設となり、高層と低層の2棟を建設。市や地域住民が求めてきた周辺施設への歩行者用の通路を敷地内に設ける予定で、マンション部分の入居開始時期は2025年5月を予定しています。

店舗面積が約2万9500平方メートルあった旧伊勢丹相模原店の建物(地下3階・地上7階)を取り壊し、高さ約170メートルの高層棟(地下3階・地上45階)と同15メートルの低層棟(地下3階・地上3階)の2つになります。

気になるテナント情報をチェック

野村不動産が作る分譲マンション+商業施設の過去例を踏まえると低層階に商業施設、高層階に分譲マンションが入ることが想定されます。また、同社のマンションは「プラウド」シリーズとして展開されていることから、プラウド相模原のような名称になることが予想されます。

ただし現時点で何も発表されていないため、情報判明次第こちらのサイトでも紹介させていただきます。

立地をチェック

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野4丁目4−3

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

相模大野駅周辺のオープニングスタッフ募集はこちら

コロナも人間関係もリフレッシュ!相模大野駅周辺のオープニングスタッフ募集はこちら(タウンワーク)

error: