2022年9月開業!大竹座跡地の商業施設テナント&アルバイト求人情報

2022年9月

新潟市中央区古町に新しい商業施設がオープン

新潟日報が発表した情報によると、2020年2月、老朽化に伴って解体された新潟市中央区古町通8の「大竹座(だいちくざ)ビル」跡地で計画される新ビルが、テナントとマンション複合の10階建てになることが明らかになりました。開業は2022年9月にオープン予定です。

新ビル「(仮称)大竹座複合ビル」は鉄筋コンクリート造りで、1~3階が商業施設、4階以上はマンションになる予定とのことです。

旧大竹座ビルは1972年築の地下1階、地上7階建てテナントビル。新潟市で最初の常設映画館だった「大竹座」が前身で、80年代後半にはディスコチェーン「マハラジャ」が入るなど、若者文化の象徴でした。

気になるテナント情報をチェック

周囲が飲食店の多い繁華街であることから「物販よりは飲食をメインに誘致を行っている」とのことです。詳細なテナント名が明らかになりましたら、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

立地をチェック

〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通8番町1493になります。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

error: