2028年度開業!中野サンプラザ跡地「中野サンプラザシティ」のテナント&アルバイト求人情報

中野サンプラザ再開発2028年

中野サンプラザ解体!跡地には・・・

2019年10月、建て替えが検討されてきた「中野サンプラザ」を含む中野駅前の再開発が正式に決定しました!施設名は「NAKANOサンプラザシティ」。最大収容数を7000人程度の多目的ホールを柱に、住宅、オフィスや商業施設なども入居する予定。現在の施設は2024年度から解体を始め、新施設は2028年度末の完成を予定しています。

 

高さは200メートル級の超高層棟となる「シンボルタワー」の高層階は展望フロア、オフィス、中層階は住宅、低層階は商業施設を核として整備されます。また、多目的ホールは中野サンプラザの名称をそのまま引き継ぎ、上層階にはホテルを設置、屋上は庭園となるそうです。

中野サンプラザはJR中野駅前で1973年に開業し、アイドルや歌手のコンサート会場として有名な約2千席のホールのほか、ホテルや結婚式場、レストランが入居しています。しかし老朽化のため建て替えが検討されてきました。

なお、本施設は野村不動産が運営するとのことです。

気になるテナント情報をチェック

現時点で判明している情報は下記となっています。

・商業施設

・多目的ホール(中野サンプラザ)

・住居

・ホテル

立地をチェック

アルバイト求人情報をチェック

現時点で情報はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

error: