2022年2月開業!イトーヨーカドー長野店跡地に「綿半ホームエイド」がオープン!

綿半ホームエイド長野県

権堂のイトーヨーカドー長野店跡地にスーパー出店!

長野県長野市の長野電鉄権堂駅前にあるショッピングセンター「イトーヨーカドー長野店」。開業は1978年6月、おおよそ40年の営業を経て2020年6月7日に閉店しました。

 

その跡地に、綿半(わたはん)ホールディングスが運営する「綿半ホームエイド」が2022年2月ごろに出店することになりました。「綿半ホームエイド」では、「ホームセンター」+「生鮮食品や総菜」を扱う店舗とのことです。(綿半的には「スーパーセンター」といいます)

 

旧イトーヨーカドー長野店は、1階から5階までで、売場面積は11,220㎡。テナントとしてファミレス「サイゼリヤ」、100円ショップ「キャンドゥ」、メガネ「パリミキ」などが出店している、大変便利な施設でした。

 

綿半ホームエイドの建物は、地上5階建てを2階建てに縮小し、売り場面積は2000平方メートル程度になる予定です。

綿半って何?

長野県で生まれ成長した地元企業として、長野県を中心に21店舗のホームセンター・スーパーセンターを展開しています。

 

「スーパーセンター」とは、ホームセンターとスーパーをかけ合わせた綿半独自の業態です。従来のホームセンター商材に加えて生鮮食品等スーパーの商材を扱うことで、平日の主婦層を取込み、家族みんなで楽しめる店舗づくりを目指しています。

気になる立地をチェック

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、コチラのサイトでも紹介させていただきます。

error: