日本エスコンが高槻市別所中の町プロジェクトを発表!

高槻市別所中の町プロジェクトが発表!

東京都千代田区に本社を置く日本エスコン株式会社は、JR 京都線新快速停車駅「高槻」駅、阪急京都線「高槻市」駅を最寄駅となる、大阪府高槻市の土地1943平方㍍を新規事業用地として取得したことを発表しました。この場所は、京都・大阪方面双方へのアクセスが便利な場所に位置しており抜群の立地を誇ります。日本エスコンはこの場所の開発を 「高槻市別所中の町プロジェクト」と命名し、近く具体的な建設計画を発表すること思われます。立地を考えますと、マンションが建築されることや裏側がホテルユニゾがあることからマンションが建設される可能性は低く、商業施設になるのではないかと予想します。

地図はこちら

住所は大阪市中央区伏見町4-1-1になります。







関連コンテンツ



error: