2023年3月開業!新綱島駅前商業施設のテナント&アルバイト求人情報

新綱島駅に新しい所業施設がオープン

相鉄・東急直通線の新駅に近接した場所にRC造地下1階地上28階建て塔屋1層延べ3万7247㎡の再開発ビルなどを建設することを発表しました。建築工事は2020年6月の着工、23年3月の完成を目指します。新駅の駅前という立地特性を踏まえ、商業やオフィス務施設と区民の文化芸術活動の拠点となる区民文化センターが低層部に入るそうです。高層部には多様な居住スタイルに対応したマンション住宅(243戸)入居。駐車場の収容台数104台、高さは約100m。建築敷地面積は約3890㎡、建築面積に約2720㎡とのことです。この場所には過去に日帰り温泉施設「東京園」があった場所になります。

新綱島駅について

 「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅を起点に東急東横線・目黒線の日吉駅まで約10kmを結ぶ「相鉄・東急直通線」。 東京都心部から横浜市西部・神奈川県央部への速達性向上、新幹線とのアクセス向上を図るとともに、既設路線の混雑緩和や乗換え回数の減少、沿線地域の活性化への寄与も期待されています。今回、再開発が行われるのは新綱島駅となります。

気になるテナント情報をチェック!

現在のところ未発表です。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。現時点の予想では高層階がマンションになる、ということからスーパー(東急ストア?)が出店するのではないかと想定しています。また、軽食を楽しむようなカフェレストラン、100円ショップ等がテナントとして入るのではないでしょうか?どのようなテナントが入るのか、楽しみですね!

アルバイト求人情報をチェック

現在のところ未発表です。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: