2021年春、JR川崎駅西口に新しい商業施設がオープン!気になるテナントは?


ラゾーナ川崎に次ぐ新しい商業施設がオープン

川崎駅西口に新しい商業施設がオープン

JR東日本は、JR川崎駅西口開発計画について全体完成が2021年春になることを発表しました。変電所跡地と取得した複数隣接地を一体的に進める市街地再開発で、オフィス高層棟(地上29階地下2階)、低層棟(地上5階地下1階)に商業施設とフィットネス&スパ、ホテル棟(地上16階)で構成し、川崎駅周辺の都市機能強化・歩行者ネットワークと回遊性向上を実現します。低層棟に、商業フロア(飲食店等、2500m2)を展開し、ジム・プール・スタジオを備えた約4000m2の大型フィットネス&スパ、ビル内に約400m2の保育施設を整備する。ホテル棟は、約300室の「ホテルメトロポリタン川崎(仮称)」を2020年春開業を予定しています。
川崎駅西口にはホテルメッツ川崎があることから、近隣に2つのホテル誕生することになります。

ラゾーナ川崎から始まった川崎駅西口・東口の覇権争い。さいか屋や丸井川崎店の閉鎖でだいぶ勢いを失っていた東口も、ゼロゲート川崎やルフロンにできる水族館などで息を吹き返すかと思いました。しかし、西口にさらに大型の施設がオープンすることでこの争いも終止符が打たれそうですね!

施設概要はこちら

事業主体:東日本旅客鉄道
所在地:神奈川県川崎市幸区大宮町1-5他
敷地面積:1万2400m2
延床面積:13万7000m2
運営会社
オフィス・商業:ジェイアール東日本ビルディング
ホテル:日本ホテル
フィットネス&スパ:ジェイアール東日本スポーツ

建設地マップはこちら

グーグルマップ上に「下北沢大学川崎駅前キャンパスって書いてありますwwなんだそれ?

気になるテナント情報をチェック

現時点で発表はありません。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。なお、スポーツクラブが入る、ということやJR東日本スポーツが運営に携わっていることから「ジェクサー」名義のスポーツクラブが入居することは決定的でしょう。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。





関連コンテンツ


error: