2020年開業!虎ノ門トラストタワーのテナント&アルバイト求人情報

虎ノ門に新しい商業施設がオープン

東京都港区に本社を置く森トラスト株式会社は、東京都港区虎ノ門で進めている『虎ノ門トラストシティ ワールドゲート』(2016 年 10 月 17 日着工、2020 年 3 月竣工予定)について、本街区の正式名称を『東京ワールドゲート』、建物名称を『虎ノ門トラストタワー』に決定しましたことを発表しました。 虎ノ門トラストタワーには事務所・ホテル・共同住宅・店舗が入居する予定です。憩いと潤いの場を提供する「都心のオアシス」 をコンセプトとした「葺 ふき 城 しろ の森」など約 5,000 ㎡の緑地空間を展開し緑あふれる街になります。さらに屋内外の一体化を意識し、テラスをふんだんに配した開放感溢れるショップ&レストランも展開される予定です。どんなお店が入るか、今から気になりますね!

なお建設地の近くには日比谷線の虎ノ門新駅が開業予定です。虎ノ門エリアは多くの開発が進行中。東京の新しい顔になります。

建設地をチェック

神谷町駅すぐ。気象庁の新庁舎も建設中です。

建築概要

名称 :東京ワールドゲート
所在地:東京都港区虎ノ門4-24-6他(地番)
敷地面積:16,210.61 ㎡(4,903.7坪)
着工:2016年10月中旬
竣工:2020年3月中旬(予定)
用途:事務所・ホテル・共同住宅・店舗・産業育成施設・神社等
階数:地上38階、地下3階
高さ:約180m
延床面積:約195,191㎡
オフィス総貸室面積:約107,613㎡
駐車場:自動車348台、自動二輪34台

気になるテナント情報をチェック

現時点で発表はありません。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。判明次第、こちらのページでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: