西武船橋店跡に商業施設が開業!テナント&アルバイト求人情報

西武船橋店跡地に商業施設がオープン

セブン&アイ・ホールディングスの商業施設ディベロッパー、セブン&アイ・クリエイトリンクが千葉県船橋市の百貨店「西武船橋店」跡に地下2階地上48階建ての商業施設付きタワーマンションの建設を予定していることが明らかになりました。

1967年にオープンし2018年2月に閉館した西武船橋店。JR船橋駅前という好立地にもかかわらず、ネットショッピングをはじめとした百貨店に吹き荒れる逆風に立ち向かえなかった同店。

しかし、市としても駅前の施設が閉館してしまい、賑わいが失われたままの状態を放置することもできません。

再開発のプロジェクト名は西武船橋店再開発計画。本館跡に計画する施設は、地下2階に駐輪場、地下1階に商業施設や住宅駐輪場、住宅駐車場、地上1階に商業施設と商業・公益バックヤード、地上2階に商業施設と住宅エントランス、3階に商業施設と住宅共用室、4、5階に1000席が入る公益施設(新市民ホール)、6-48階にタワーマンションを検討しています。

現時点では計画という状態で市の承認を待っている状況ですが、おそらく承認されるはずです。開業は2022年ころでしょうか・・・。

建設予定地をチェック

この立地で閉館となると・・・

気になるテナント情報をチェック

現時点では発表されている情報はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

建設予定地をチェック

現時点では発表されている情報はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。







関連コンテンツ



error: