2021年秋開業!「イオンモールノリタケの森(則武新町)」のテナント&アルバイト求人情報

2021年

名古屋市西区に新しい商業施設がオープン

イオンモールは、年間約31万人が来場する「ノリタケの森」と隣接したショッピングモールプロジェクト「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」を発表!2021年秋の開業を予定しています。

このショッピングモールは、イオンとして初めての「オフィス」+「ショッピング施設」を組み合わせた6階建ての商業施設となります。敷地面積は約5万7千平方メートルで、施設を「商業」と「オフィス」にわけた形で建設されるとか(写真の通り)なお、2014年に閉鎖したノリタケの工場跡地には、マンション4棟(総戸数462戸)も23年1月に全面完成する予定です。

商業フロアは1階から3階で、総賃貸面積は3万7000㎡。スーパーマーケット、飲食街などが出店。各フロアにはテラスも設置。オフィスフロアは4階から6階で、総賃貸面積は約2万2000㎡。ワンフロアが約7,000㎡と広いことが特徴となる。

この開発を通じ、都市型モールとしての文化性・利便性に加え、ビジネス拠点集約・移転需要も取り込むことで、新たなランドマークとして名古屋の魅力度向上に寄与できる複合型施設づくりを目指します。

なお、施設名は「イオンモールノリタケの森」もしくは「イオンモール則武新町」になる予定です。

立地をチェック

愛知県名古屋市西区則武新町三丁目になります。

気になるテナント情報をチェック

イオンモールということなので、イオン系列のスーパーマーケットに加え、郵便局、託児所、レストラン、コンビニ、書店、カフェ、医療施設、フィットネス、フードコートが入る予定となっております。

詳しい情報が判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

アルバイト求人情報をチェック

現時点で発表はありません。情報判明次第、こちらのサイトでも紹介させていただきます。

error: